光痩身が おうちでも出来る  そんな時代がやってきた!

光痩身が おうちでも出来る  そんな時代がやってきた!

ここでは、「光痩身が おうちでも出来る  そんな時代がやってきた!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




セレブ価格の スタイル・セイバーってのを発見(*゚Д゚) ムホムホ。




スタイルよくなりた━━━━っいっ!  


な━━━━みんなっ!



  ま 人それぞれですけど 。 






エクササイズで 引き締め効果を実感してますけど やっぱり 落としたいところってなかなか難しいって
箇所 ありますよね。


わたしは  ありますっ。






それが 運動で引き締め体箇所 筋肉が 付けば お腹やくびれはできるかもっ 腹筋もね。

でも 脂肪が落ちない しかも 昔の 運動でついてしまった筋肉+脂肪 のミルフィーユ状態 の箇所。

これを この スタイル・セイバーで 効果を実験したいと思います。






なんせ 光痩身がエステではなく 自宅でできちゃうっていう時代。






わたしといえば センス エピで 光脱毛 (黄色の光)

トリア ブルーライトで 光治療 (ブルーの光)

この スタイル・セイバー 光痩身 (赤の光)



まさしく光線 ビームっ

顔文字の画像(プリ画像)





特殊波長のLED可視光を水晶に通した光(地球の共振周波に近づく)

ジュエル・ビーム(宝石光線療法)を使用した、テラセラピー型(地球自然力療法)の美容器界初

ボディーメイキングサポート美容器です!





DSC02386.jpg






ニュータイプの痩身マシーン
「スタイル・セイバー」。

バニティポーチの中は  スタイルセイバーと ベルト アダプター が入ってます。







充電式ではないので コンセント 届く範囲で使いましょう。
 


身体はもちろん 顔にも 使って良いので 挑戦しましょっ。

この 光を10分ほど当てるだけ。 



DSC02387.jpg










もちろん 食べまくったりしたら 痩せないよね。  

でも サイズダウンを狙うには もってこいの商品かと。





サイズダウンに自信のある商品らしく わからないことメールで聞いちゃって

すると ちゃんと応えてくれる。 
これ わたしの いい商品いい会社である 基準ですね。





結果を 残したいので 測る箇所を 写真でとっておきます。
私の太ももには 生まれつき アザがありまして そこを目印に 測ってみたいと思います。

DSC02398.jpg










まず 私の サイズダウン できなかった箇所



ずばり 太もも!  膝の上!








DSC02399.jpg DSC02402.jpg




足  全体です。 (捨て身の覚悟)
 




DSC02407.jpg DSC02409.jpg






そして 見苦しい ですが  太ももから お尻にかけてのラインも 気になる箇所。

ここが一番厄介です。









年齢いくと なんでも 縦長になる! 胸も お尻も



でも お尻と太ももの境目 これが なくなっていくんです!

でも お尻が上がると足が長く見えるんです!

なので  挑戦です。





でね でね  片方の脚だけ やってみたの!

太ももの 前側 膝の上 太ももの両側 後ろ側

10分間づつ。










みて━━━━!!







DSC02412.jpg 

(次回 違うショーツ履く プロレスラーみたいww)



すごくない? 左側 向かって右ですが そっちだけ 当ててみたのっ


ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!違う  





んじゃ 後ろも





DSC02415.jpg 



あらまっ。 座ってたから お尻の下に跡がついてる。



なにこれ━━━━!!




びっくりっ 早速もう 片方も やってみるから。






また その後の経過を レポしますね。




BEAUTY NEWS





公式サイト>>  スタイル セーバー



おすすめ商品
DSC02056.jpg DSC01991.jpg
フィネスの黄酸汁は濃厚果汁
 
定期購入のサジーです。
自分で サジーパックを作ったところ
とってもよかったので紹介しました。

私のレポはこちら


最後まで読んでいただき ありがとうございました 

 
ポチッと 押していただくと ますますやる気パワーが出ます。
にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ
にほんブログ村
ありがとうございました






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/01(金) 21:15 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutonp.blog112.fc2.com/tb.php/1428-4b3a1e32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。