わたし 美容液で洗顔してるのよっ。

わたし 美容液で洗顔してるのよっ。

ここでは、「わたし 美容液で洗顔してるのよっ。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私。。。洗顔は美容液でしてるのよ


DSC05233.jpg 

泡パック中。



目元 口元は避けてってのはが 洗顔の掟みたいなのあるけど
自然と ついちゃうよね






なんて 言っても過言ではない 洗顔を見つけたっ



アロクリムサボン


ずっと お気に入りで 使ってた洗顔が 終わっちゃうな~って思った頃に 
その お気に入りの洗顔の会社から 電話がきたの。






「いま この電話で注文してもらうと お得です 定期にしてはどうでしょうか。。」という内容。
いいものを勧めないわけはないと言うのはよくわかるけど  電話でくると ちょっと苦手なのよね~


ってか 買う気が失せたわッ






で ほかにも色々使いたいしっ。 


でね 今回は 新しい洗顔に挑戦してみましたよ 


  
 DSC05264.jpg 

雑誌で話題!洗うだけのエイジングケア






これね  洗うだけではもったいないっ エイジングケアしなくっちゃね  大人肌はっ

って感じで アピールされてます。


たしかに スパチュラで とるような 豪華な洗顔






アロクリムサボンは、洗顔後でもお肌の水分量を減らさず

七つもの美容成分を贅沢に配合している美容液成分配合の洗顔石鹸




七つの成分はこちら


ヒアルロン酸・コラーゲン・パールエキス・
プラセンタ・スクワランオイル・EGF・フラーレンス







@コスメサイトでも 人気の洗顔だったのね 

わたし ノーマークだったわw




クレンジングは メイクを落とすもの 洗顔は 汚れを落とすもの





このよごれって 大事よね ミクロの汚れもキレイになるし それに 私くらいの大人肌になるとさ

もう 保湿重視の 洗顔がイイ!でも セラミドや 油っぽすぎるのは やっぱ いやよっ。

以前 使ったことのある 洗顔で 保湿過ぎて 顔洗ったあと お水弾いてて びっくりよ

なんだ この膜はっ。





これは 大丈夫! 







DSC05265.jpg  



香りもなんか 大人な感じよっ 非常に リッチっ。





お風呂の中にも 持っていき なんせ デコルテまで 肩の後ろまで 泡パックしちゃう。
贅沢な私。あはっ。

 
デコルテも 顔の一部よっ 







この 美容液のような 洗顔使ったら

エイジングケアできない 洗顔なんて 信じられないっ








 柔らかい濃厚な泡が 香りと共に癒される




私は 日焼け止めをつけて 朝ランしてるので 帰宅後 汗かいた顔をクレンジング 洗顔するんですけど
(なんせね 汗で UVクリームが白く流れてて 本当お化けみたいなんだよね)





でも 洗顔 これ 本当 気持ちいい!





洗い流すときに 実感できるの



ツルツルしてくる これ 本当に わかりやすい 鼻の周りも ツルツルする
いそいで化粧水なんてことも 忘れてしまう 保湿っぷり。 






DSC05266.jpg 
 
濃密泡でエイジングケア☆今なら半額キャンペーン実施中☆


実はね これ お試しサンプルとか 無いのよっ 



現品で¥3200   100g  40日間分なんだけど  実はね 定期にすると 初回が50%オフ。

だから ¥1600なのよっ びっくり!!!!しかも 他のコスメ違って 現品と同じサイズ。





とりあえず 定期にしてみて そのあと 定期キャンセルっていう手もあるっ。まさにっ。



 

雑誌掲載 
雑誌で話題!洗うだけのエイジングケア



濃厚な泡に 包まれて 毎朝の儀式の洗顔




与える洗顔っていいよね


洗顔も エイジングケアの時代よね。





定期購入で 50%オフ



最後まで読んでいただき ありがとうございました 

 
ポチッと 押していただくと ますますやる気パワーが出ます。
にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ
にほんブログ村
ありがとうございました


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutonp.blog112.fc2.com/tb.php/1687-52656fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。