この時期はクラランスのリフトマンスールがやめられない。

この時期はクラランスのリフトマンスールがやめられない。

ここでは、「この時期はクラランスのリフトマンスールがやめられない。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クラランスのボディケアを愛してやまない私ですが 
クラランスが好きな理由は 香り テクスチャー そして結果がでるということ
そして なんといっても 自分でのケアが 一生懸命感が出るからです。

やればやっただけ結果がでるのも ボディケア

フェイスよりも早く結果がでるのもボディ


もうね この年になると やらなきゃやばいっ 本当につくづく思っちゃうわけで
むくみも取れにくく そして脂肪が付きやすいという事実 
これに 気が付かないうちに どんどん蓄積されて気が付いた時には 自分でも 慣れてしまうという悲しい現実


昔は 一食抜くと1キロ痩せた!けど今はそんなことしても痩せはしない 

むしろ 食事を抜いたり 酵素で置き換えなんどしたら リバウンドが必ず起こる体質の私


運動と 食事 睡眠に 今頃たどり着いた 当たり前のことが一番だってことも実感。




それから 年齢を重ねると体重はそんなに変わらないのに ラインが違う!これは一般的なことです。


でも ある程度の年齢で 痩せすぎもねぇ~・・・
それは 思う かえって 少しふくよかなほうがセクシーかも

しかし 若いころのセクシーさと この年齢になってからでは 肉のつき方も違う。。。。

背中 二の腕 そして ウエストの上・・・・


 いわゆる肉のつき方も年齢に伴ってつく場所も違ったりしちゃうのですよねぇ。。。





そこで わたしの クラランスのとっておきアイテムをご紹介します。


最近は ランを習慣化してまして 
朝10キロランとかして たくましい脚にならぬように 引き締まった脚になるように フォームなど気を付けたりしてますが
やっぱりセルフケアも大事! 


冬に間は クラランスアンティオー→クリームマスヴェルト だったのですが

ここ最近は アンティオーのオイル→トータルリフトマンスールEXでケアしてます。


DSC08175.jpg 

すぐになくなってしまいそうなので 2本買いしたのですが 使い心地が最高にいい!

これは 正解の2本買い。



以前のタイプは 赤いツブツブ入りでそれを消えるまでマッサージするというタイプだったのですが
じつは それ 私は苦手でした 。。。そして ひんやりが半端なく 全身に使おうものなら 寒くなってしまったり。。。


でも これ リニューアル後はそれが 改善されてます。

香りは変わらず クラランスっ!って感じの香りですが 粒粒もなく ひんやり感も 和らいでおりまして
気持ちいい程度になってます。



クラランスボディケアの中でも一番の人気の リフトマンスール なぜ ずっとベストセラーなのかも
使ってわかる感じです。 


 むくんだ脚 疲れた脚 ヒップと太ももの境目を きゅっと引き締めてハリを与えてくれます

DSC08179.jpg


足先 指から マッサージ リンパなどを押して 膝の後ろまで下から上に
 また 雑巾絞りみたいに マッサージ そして 太ももから そけい部まで リンパを流し
セルライト部分も きゅっきゅっとマッサージ。


わたしは太ももがかなり 硬く セルライトが気になるのが コンプレックスだったのですが
いまは 太ももが柔らかくなってまいりました あとは 太ももとヒップの境目がもっともっとはっきりして
引き締まった小さなおしりになることです。



クラランスのボディケア リフトマンスール・・・・この先夏が終わるまで 使い続けるに違いないアイテムです。
ズボラだった私がここまで ボディケアを習慣になれたのも 使ってるアイテムがクラランスにしたからかもしれません

以前使用してたものもよかったのですが 運動後の ちょっとした ひんやり感が病みつきです。


ただ これ塗れば痩せるなんて 夢のようなことはありません 
チャンとした ケアと 食事 運動が必要だと思いますが 外側からのケアではピカイチ



これ以上 たるみが出ないように 今晩もせっせと ボディケアをして 良質な眠りにつきたいと思います。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutonp.blog112.fc2.com/tb.php/1951-9223bfa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。